口コミで評判のフェミークリニックを体験!

【2018年1月最新版】オーダーメイド脱毛!フェミークリニック5種類の脱毛器

 フェミークリニックでは、五種類の脱毛器を使い分けております。特にアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザー、ベクタスの三種類は、肌が弱い人でも安心して使用することができるといったメリットがありますので、おすすめです。


フェミークリニックは5種類の脱毛器を完備!自分に合った脱毛可能



  1. フェミークリニックが脱毛器を使い分けている理由

  2. 一番人気の「アレキサンドライトレーザー」

  3. 産毛にも高い効果がある「ダイオードレーザー」

  4. 施術時間が速い「ベクタス」



フェミークリニックが脱毛器を使い分けている理由


 色々なマシンを使い分けているフェミークリニックですが、実際にどのようなマシンがあり、どのような基準で使い分けているのかを、無料カウンセリングで聞いてきました。フェミークリニックでは、2018年の1月現在、5種類のレーザー脱毛器を用意しているようです。レーザーによる脱毛は、施術を希望する方のムダ毛の量や太さ、肌質、などがことなりますので、それぞれ適切なマシン、適切なパワーで行う必要があります。その為、個人の肌ににあわせて最適なマシンを使い分ける事で、リスクが少なく、効率的にスベスベ肌を手に入れる事ができるようになっております。
 フェミークリニックは、これまでの多くの実績がありますので、過去の事例に基づいてマシンを使い分ける事が出来るようになっております。フェミークリニックでは、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ロングパルスYAGレーザー、G-max、ベクタスが使用されておりますが、こちらのページでは、より利用頻度の高い三種類をご紹介します。


一番人気の「アレキサンドライトレーザー」


 最も多くの美容クリニックで使用されているマシンは、アレキサンドライトレーザーになります。こちらのマシンは、日本人にあった施術ができるのが特徴で、ほとんどの部位で使用する事ができるオールマイティに活躍しているマシンになります。
 また、施術時に問題になっている痛みですが、こちらのマシンの場合には、照射する直前に冷却する装置が組み込まれており、冷却ガスを噴射することができます。そのため、施術する直前に瞬時に肌を冷やすことができますので、痛み軽減する事ができるのです。
 フェミークリニックでは、脱毛がむじかしい、顔の産毛やうなじ、VIO付近なども問題なく脱毛することができます。

★フェミークリニックの「アレキサンドライトレーザー」


  • 日本人にあった施術ができる

  • 部位を選ばず施術ができる

  • 冷却装置の効果で痛みが少ない





産毛にも高い効果がある「ダイオードレーザー」


 次に利用される頻度が多いのがダイオードレーザーです。こちらのマシンは、半導体を利用した近赤外線を使用しており、毛乳頭などのメラニンのみに反応するレーザーとなっております。ムダ毛の毛乳頭部分にある細胞を破壊し、ムダ毛が二度と再生されないようにするマシンになります。
 肌トラブルが少ないのが特徴で、照射する先端部分にクーリングチップという特殊な冷却器具が付いていますので、肌への負担が少なくなっております。また、同時にジェルを塗布しながら治療をおこないますので、痛みも少ないと評判です。
 また、肌にダメージが少ないというだけでなく、肌やムダ毛の状態によって出力を細かく設定する事ができるのも魅力となっております。太いムダ毛も細い産毛も幅広く対応することが出来るのがこのマシンの特徴となっております。

★フェミークリニックの「ダイオードレーザー」


  • 肌トラブルが少ない

  • 痛みが少ない

  • 産毛にも高い効果がある





施術時間が速い「ベクタス」


 大人気のダイオードレーザーの最新機器がベクタスになります。このベクタスは、冷却ジェルを使いながら照射する事ができて、元々高性能の冷却チップが搭載されていますので、他のマシンよりも一度に広範囲への照射が行えるのが特徴です。一度に23mm×32mmというかなり広範囲の照射面積を誇っておりますので、施術時間も非常に短くなっております。
 また、アトピー肌や乾燥肌のような敏感肌の方でも安心して施術する事ができるようになっております。肌が弱くても受けられるので、痛みも少ないのも魅力のひとつです。

★フェミークリニックの「ベクタス」


  • 一度に広い範囲の施術ができる

  • 短時間で脱毛が完了する

  • 肌が弱くても受けられる